K-BOOKSの買取はオススメできる?同人誌やグッズの査定額も調査!

池袋や秋葉原に店舗を構え中古のアニメグッズや同人誌などを扱っているK-BOOKS。

買取価格に関する評判や、宅配買取を利用する際の注意点、扱っているグッズのジャンルなどを紹介しているので利用予定がある方は要チェックです。

K-BOOKSの買取サービスの特徴は?

商品ごとに買取店舗が異なる

K-BOOKSは池袋を中心に複数の店舗を構えており、お店によって買取商品が違います。

一般向けゲームの商品は「池袋GAME館」、ジャンプコミックのグッズは「池袋キャラ館」、乙女ゲーのグッズは「池袋乙女館」、コスプレ衣装は「池袋コスプレ館」といったように、商品の内容ごとに利用できる店舗が決まっているため、どこのお店でもジャンル問わずにグッズを買取してくれるわけではありません。

現在は22店舗を展開しており、それぞれ買取に出せる商品の内容は異なるため自分の売りたいグッズに合った店舗に持ち込むようにしましょう。

店舗別の買取対象商品については公式サイトで詳しく説明されているので、店頭に足を運ぶ前に確認しておくと安心です。

宅配買取の送料は利用者が負担

K-BOOKSでは店頭買取に加えて宅配買取のサービスも提供していますが、商品を査定に出す時の送料はお客様の負担となっています。

売却する商品の量や内容問わずに全額利用者負担のため、お金をかけずに査定を受けたい人には少々使いにくいでしょう。

商品の量や距離にもよりますがダンボール1箱で1,000円近くの送料が発生するので、グッズが高値で売れなかった場合送料分で損をしてしまうこともありえます。

また、誤って着払いで送ってしまった場合は荷物を受け取り拒否されてしまうため注意です。

梱包に必要なダンボール箱もK-BOOKSでは配布していないので、通販で届いた物などを再利用するなどして自分で用意するようにしてください。

サービスの利用でポイントが貯まる

K-BOOKSではサービスの利用でポイントが貯まるカードを発行しています。

グッズの購入で金額の5%、買取で2%がポイントとして加算され、1ポイント1円として利用することが可能です。

貯まったポイントはK-BOOKSで商品を購入する時に割引として利用できるほか、オリジナルグッズとの交換にも使用できます。

カードを発行する際に100円かかりますが、K-BOOKを今後も利用する予定があるなら作っておいても損はないでしょう。

HPにて買取強化商品を公開

K-BOOKSの公式サイトでは現在買取強化をしている商品の買取価格が掲載されています。

どのようなグッズにいくらの値段が付いているのか確認できるため、気になる方は利用前にチェックしてみましょう。

また、グッズの買取価格が保証されているアニメやゲームのタイトルも公開されているので自分の売る予定のグッズが高価買取対象になっているか覗いてみるのもアリです。

ただし、買取商品の状態や店舗の在庫状況によって査定額は上下し、必ずしも掲載価格で買取してもらえるわけではないため、あくまで参考買取価格として捉えるようにしましょう。

K-BOOKSのグッズや同人誌の買取事情をチェック

ジャンル問わず同人誌も買取OK

K-BOOKSでは市販の商品に限らず同人誌や同人グッズも買取対象となっているため、コミケなどで頒布されたグッズを現金化したい人には便利なお店と言えるでしょう。

同人誌も男性・女性向けの両方が買取可能となっており、人気のアニメやゲームが題材となっている作品はもちろん、2.5次元やナマモノ、声優、アイドルなどマニアックなジャンルの同人誌も売却できるため、他店で買取を断られてしまった商品でも売れる可能性が高いです。

また、抱き枕カバーやタペストリーといった定番の同人アイテムはもちろん、人気レイヤーのROMなども取り扱われています。

BLや女性向けの作品は池袋同人館、男性向けの作品は秋葉原MEN'S館と、買取対象となっている店舗が異なるのでその点は注意です。

事前に店舗ごとの取扱い商品を確認してから持ち込んだ方が安心でしょう。

取扱い商品は他店と比較して豊富

K-BOOKSはフィギュアやドール、抱き枕カバー、タペストリーといったメジャーなアニメグッズを始めとして様々な商品を買取しています。

ラバーストラップやアクリルキーホルダー、アクリルスタンド、クリアファイル、缶バッジなど小さなグッズも買取対象になっているため、キャラグッズを売りたい人にも使いやすいでしょう。

また、一般的なアニメショップでは買取対象に含まれていないことの多い、2.5次元俳優や声優、Vtuber、実況者・配信者のグッズなども売却することができるためマニア向け商品を売りたい人にも便利です。

旬の過ぎた商品の査定額は微妙

グッズや同人誌を売るうえで気になるのが買取価格がですが、K-BOOKSは最新のグッズや現在人気の高いアニメの商品なら高く売れることもある一方で流行の過ぎた作品のグッズの買取は得意ではないようです。

また、グッズの内容や状態によっては買取不可とされてしまうケースも多いようで「100点持ち込んだけど値段が付いたのは30点だけだった」などの口コミもあります。

フィギュアの箱など付属品が欠けている商品も一応買取可能とはなっているものの、状態の悪い商品の買取には消極的のため、完品や新品以外のグッズを売るなら処分目的で利用するのが賢明です。

↑PAGE TOP